2020年02月09日

駅からまちへ・・・第20回杜の宮市は、一宮駅前から銀座通りも歩行者天国に! 安全・安心、ウオーカブルな「遊歩街」を目指して

 第20回杜の宮市のテーマ「駅からまちへ まちを広場に ヒロガル ツナガル 杜の宮市」
 このテーマの意味を、非公式ながら、やっと公開できるようになりました。

------------------------------------------------
駅からまちへ ヒロガル宮市 2020

------------------------------------------------


 第20回杜の宮市では、会場の拡大を図ります。
 まだ様々な課題の解決や近隣の個々の皆様へのご案内などが必要ですけれども、下記のような方向でお願いしてまいります。

------------------------------------------------

 一宮駅東口から本町通商店街アーケードに至る「銀座通り」全域を歩行者天国にし、駅からまちへ、本町商店街そして真清田神社へと繋がるようにしたいのです。

 これを通して、安全・安心な歩いて楽しいまち、ウォーカブルな文化高い「遊歩街」に一宮がシフトしていくための社会実験の場ともしていきたいのです。残り364日のために。

 会場は、一宮駅西口広場から駅コンコース内、駅東口から銀座通、ロータリーから御朱印地商店街の一部、1丁目から4丁目まで本町商店街の全体、葵公園、夢織広場、オリナス、剱正幼稚園駐車場の一部、宮前三八市広場、真清田神社境内と広がる方向です。
 会場の全長は、今までの1キロメートルが1.6キロメートルに。単純計算では500以上のブースに出展してもらえるようになります。

 これから、下記の新しい業展開をしていく予定です。

様々な新企画

● 帰ってきた大せんい市・・・駅前に復活する「尾州」で「糸編」の新企画、間もなく新規出展募集開始。
● キッチンカージャンボリー・・・30以上のキッチンカーが並ぶ安心安全ウォーカブルなアウトドアレストランタウン。
● ロータリーステージ・・・駅前ロータリー(ラウンドアバウト)の島の上部がナチュラルなステージに。
● ヒロガル宮市〜市民活動大集合!・・・企業のCSR活動など広報や実際の活動の出展を新規募集。
● 御朱印地キッズ&ヒーリングエリア?・・・市役所南の商店街の一部でキッズ&ヒーリングエリア検討中。
● さらにヒロガル 宮市ブース・・・既存のエリアに余裕が生まれて、追加の出展募集ができるかも。
● まちを広場に・・・まちにある3つの「広場」を繋いで、面としてのまち、広場のようなまちを。
● その他、コラボ企画事業なども。
 
宮市ヲ助けたい

 杜の宮市のイベント運営を助けてくださるグループや団体、個人の方、「宮市を助けたい!」「宮市お助け隊」になってください! 募集してまいります。

ウォーカブルファンド ・ トイレクラファン

 ウォーカブルタウンにするために、ガードマンとトイレでかなりのコストがかかります。資金面でも杜の宮市を助けてください。設置してまいります。

 第20回、20年目の、チャレンジです。

 皆様、物心ともに強く支えてください。杜の宮市をともに支えてください。よろしくお願い申し上げます。

ss-200209-会場マップ-国土地理院地図ベース-杜の宮市20.jpg
【駅からまちへ まちを広場に ヒロガル ツナガルの最新記事】