2020年05月02日

第20回杜の宮市 出展予定だった皆さん(10) 【帰ってきた! 大せんい市】部門

2020年5月5日に開催予定でした第20回杜の宮市は新型コロナウィルス禍への対応のため、2月26日に中止(延期)を発表しました。その第20回杜の宮市に出展・出演予定だった皆さんを紹介します。

こちらもご覧ください
●杜の宮市公式ブログ(ココ)「出展・出店者のご紹介」カテゴリ
http://morino381.sblo.jp/category/4386074-1.html
●フェイスブック「杜の宮市 出展者の皆さん」ページ
https://www.facebook.com/tenantmiyaichi/
●一覧のPDF版リスト「第20回 杜の宮市 出展予定 出演予定の皆さん」(38ページ 1.86MB)
http://morino381.sakura.ne.jp/sblo_files/morino381/image/E7ACAC20E59B9E20E69D9CE381AEE5AEAEE5B88220E587BAE5B195E4BA88E5AE9A20E587BAE6BC94E4BA88E5AE9AE381AEE79A86E38195E382932020200408.pdf


(以下のデータは出展申し込みの際にいただいたものです。)
=======================================
第20回杜の宮市 出展予定だった皆さ(10)
【帰ってきた! 大せんい市】部門
=======================================
帰ってきた! 大せんい市 部門には、4つの出展エントリーがありました。
会場は、一宮駅東口の真ん前、銀座通商店街の入り口の道路が予定されていました(Fエリアの西端)。

「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」では、1965年の第10回から1978年の第33回まで、一宮駅東口のすぐ駅前で繊維の特売会が開催されていました。隆盛した七夕まつりの中でも人気の企画でしたが、「大せんい市」と名前を変えて、会場を一宮市スポーツ文化センターに移した後、数年で終了しました。

この街に一番活気が溢れていた時代のイベントを、当時と同じ場所同じ名称で復刻することにしたのが「帰ってきた、大せんい市」です。「尾州」「繊維」繋がりなら展示も販売もPRも体験も何でもあり。まだまだ知られていない尾州の魅力を産地で働く方々とともに、一丸となって伝えていく予定でした。

30ブースの出展を予定していましたが、募集を始めたところで、杜の宮市は中止(延期)となりました。
ですので、その時点での出展希望の4つのみお伝えします。

------------------------
尾州のカレント
------------------------
繊維企業で働く若手による産地活性活動です
https://www.instagram.com/bishunocurrent/
 
------------------------
尾州のカレント
------------------------
尾州の繊維素材紹介販売とビルのPR
http://re-tail.jp/
https://www.instagram.com/re_tail_jp/
 
------------------------
Re-TAiL/リテイル
------------------------
尾州の繊維素材紹介販売とビルのPR
https://www.sun-orion.com/company/
https://hugpet.jp/
 
------------------------
織おん堂・いちみんショップ
------------------------
いちみんのジャガード織りグッズ
https://www.sun-orion.com/company/
https://hugpet.jp/
 
------------------------
木玉毛織株式会社
------------------------
オーガニックコットンガラ紡の糸・布・製品
http://kitamakeori.co.jp
"FB=https://www.facebook.com/kitamakeori/
instagram=https://www.instagram.com/kitamakeori/"


posted by 星野博 at 08:54| ・ 出展者のご紹介